blueberry muffin

甲状腺乳頭がんを闘病していた ぴょんの気ままな日記です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暇を持て余す ?入院2日目


手術前に4日もここにる必要が あるのだろうか?
どうやら風邪をひかない為らしいけど・・・

【6:00】 起床 採血 検尿
しかし全然眠れず
どうも空調の音が気になって気になって・・・
まぁ昼寝も出来るご身分なので あまり気にせず
とりあえず検尿のためトイレへ そして採血のために腕を温めようと布団の中へ 
あれだけ不安いっぱいだった採血が 1発で決まり安心する

【8:00】 朝ごはん
(ごはん 納豆 味噌汁 コーンとウインナーの炒め物 小松菜のおひたし 牛乳)
みんなお話して 楽しそうだな
私もお話したいよ?

【9:00】 回診
一応いらっしゃるものの 当然何の症状も無い私には
挨拶だけで素通り状態

【9:30】 麻酔科医の説明
麻酔科の先生がやってくる
面談室で説明を受け 同意書にサインする

【10:00】 おやつ
韓国語の勉強をしようと持ち込んではいるものの 全然頭に入らず
病院内を散策することに 
足は売店へ出向きヨーグルト購入・食べる

【11:00】 お引越し
ベットの空きが出来たとのことで 移動するも
また同じように病室ではなかった
本当に部屋に空きがない様で 回復室のようなところを使っているよう
部屋のような作りではなく ICUの仕切りが無い状態
5台のベットが並び 常にカーテンで仕切られている
隣は誰がいるのか分からず・・・
声はオープンだけれど 視覚的にはプライバシーが守られている感じ

【12:00】 お昼ごはん
(ごはん チキンの照り焼き 中華スープ カブのゆず風味 みかん)
誰も知っている人がいないので 今回もまた淋しく食べる

【13:00】 手術室の看護師からの説明
手術当日の流れの説明あり
何の迷いもないので 淡々と話を聞く
何がビックリしたって 当日担当してくれる看護師さんが 妊婦だった!
それも8ヶ月とかそれくらい? 大きなお腹だった

【13:30】 昼寝とお風呂
昨日の寝不足から 昼食後眠くなる
短い時間眠り お風呂に入るがひとり独占状態ゆっくり浸かる

【14:30】 おやつ
食事が少ないので お腹が空くと思い買っておいたアンドーナツを食べる
食欲旺盛な私にとっては 夕食から朝食がネックになりそう

【15:00】 執刀医の説明
オットが少し前にやって来た
早速面談室に呼ばれ 事細かに説明してくれた
この手術までにはかなりフクザツないきさつがあったのだけれど
先生は流れを オットにキチンと話してくれた
昨日会ったばっかりなのに カルテを隅から隅まで見てくれたんだわと感激
もしかすると手術の影響で 声がかすれるリスクを追うことになることを聞く
その際にこんな声になりますと 実践してくれる先生
笑うところだったのだろうけど 笑えなかった(苦笑)
終わってみれば 1時間以上経過していて室内が暑く 汗びっしょり

【18:00】 晩ごはん
(ごはん 海老玉あんかけ タラモサラダ ブロッコリーのミルク煮 高野豆腐の味噌汁)
やっぱり少なめ お腹がすぐ空きそう・・・
右隣のオバサンと知り合いになる

【21:00】 就寝
することがないので 本を読んだり ラジオを聴きながら横になる
本当は韓国語の勉強したいけど 集中できなくって・・・
昨日の寝不足のせいか そのまま眠ってしまう


やっぱり今日も 身体は1日ダルかった
しかし 食欲だけはあるのよ・・・

先生 よく様子を見に来てくれて
私の首の傷を気にしてくれているようです
当の本人はそれほどではないのですが・・・

部屋が変り ここであと10日以上?
左隣のオバサンが うるさくて
一体どこが悪いんだか知らないけど その話っぷりではかなり元気そうじゃん
とにかく視覚的にひとりの状態なんだけど 何事にも集中出来ず
部屋を入ったり出たりの繰り返し
美味しいコーヒー飲みたいな?
スポンサーサイト

| 甲状腺乳頭がん | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。