blueberry muffin

甲状腺乳頭がんを闘病していた ぴょんの気ままな日記です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その時は突然に 入院10日目 ?術後270日目


今日もシンチの検査です
40分に耐えられるか・・・

【5:45】 起床と採血
少しでも早く起きたいのだけれど 採血もあるのでゴロゴロ
今日も採血問題なし 4本
でもこれで最後だもん!

【8:00】 朝ごはん 完食
食パン 炒り卵ほうれん草添え キャベツの千切り 牛乳 持参した紅茶

【8:50】 他院へ出発

【9:10】 シンチ撮影開始
昨日とは打って変わって 着くなり呼ばれる
新聞読もうと思っていたのに・・・
本日も全身40分 胸10分 お腹10分
今日は恐怖感に襲われることなく 無事終了

【10:45】 帰院
帰るなり 看護士さんに先生から話があると言われる
今更何? 
そのうち別の看護士さんから 細胞診の話を聞かされるが
それって・・・

【11:30】 外来へ
先生の話を聞くために外来に呼ばれる
どうやら今回のシンチの検査で 脇の下に何かあることを告げられる
放射線が首に集まるのと同じく 集まっていたらしい
何か分からないので 細胞を採って検査しますとのこと
承諾書書かされる
そして 明日また採血あること告げられる

【12:00】 昼ごはん 3分の1残す
ご飯 肉団子煮 ジャガイモのきんぴら風 白和え りんご

あまりのショックに食欲なし
しかし これを機に ヨード制限食からの解放
昼からは何を食べてもいいと先生からのお達し出る

【13:30】 骨粗鬆症検査
先生にお願いしていた検査が今日に
もっと暇な日に してもらいたかったのに・・・
脊椎と腰のあたりを測るもの

【14:00】 おやつ
せっかくなので 売店に行きヨーグルト購入
寒天入りのカップヨーグルトは 久々です
 
【15:00」】 点滴のルートとられる
細胞診の再に 不測の事態に備えて点滴を確保
何もなければそのまま針を抜くとのこと
甲状腺も細胞診したことあるんですけど 麻酔なしでやったんですけど
こんなに大げさなの?
他の方の治療もあるので 時間がいつになるか分からず落ち着かない
そのうちに外来を終えた 先生がやって来る
骨粗鬆症の検査は 脊椎は異常ないものの 腰のあたりは少ないとのこと
先生の判断では 半年後検査して少なくなっているようなら
薬を服用したほうがいいのではないかとの判断
ただし その薬が安くないもので一生服用するようになるとのこと

【18:00】 細胞採られる 
ついに呼ばれるけれど 特に何もないのに
前の人の治療の続きで 車いすに乗って連れて行かれる(笑)
個室の部屋に 超音波の機械やら治療器具がたくさん並んで
ベットに寝かされる 
左脇の下に 麻酔の注射3本 そして細胞を5?6回採られる
1本目の麻酔は痛くなかったけど 2本目が痛かった
3本目はよく分からず・・・

【19:00】 晩ごはん 
あまりのショックに メニュー書き残すの忘れる
魚が出たような気が・・・

【21:00】 就寝
寝付けなかったけど いつのまにか寝ていた気がする・・・


晴天の霹靂とは まさにこのこと
想定外のことに 呆気にとられました
2日目 検査技師のおじさんの一言に 納得・・・
甲状腺の転移であれば 心配ないが それ以外だと・・・
脇の下なんで 乳がんの危険もあるんだろうな
次から次と出てくる真実に 私はついていけません
スポンサーサイト

| 甲状腺乳頭がん | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。