blueberry muffin

甲状腺乳頭がんを闘病していた ぴょんの気ままな日記です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今更ながら(笑)「ノルウェイの森」

ノルウェイの森  上下巻セット (講談社文庫)ノルウェイの森  上下巻セット (講談社文庫)
(2010/11/05)
村上 春樹

商品詳細を見る


本を読むのは好きなんだけど ナント初村上春樹です!!
今まで 縁の無かった作家なんですよね~
今回  「青いパパイアの香り」のユン監督が映画化するにあたって 見たい!と思った次第ですが
これが なかなか行けなくて・・・
DVDになるまでの間に とりあえず原作を消化しようということで

ところが どこを見ても悪評のこの映画(苦笑)
最初私も キャスト菊池凛子には正直ビックリしました
でも本を読んで納得
これだけの性描写があれば いまどきのカワイイ女優さんでは無理ですわ

この本を読んでいないのは 私くらいのものとは思いますが
以下ネタばれですので ご注意を

それにしても 主人公の名が ワタナベトオルって・・・(爆)


やっぱ 世界の村上春樹は違います
スケールがデカイ!!
最初からこの小説どこへ行くの?と引き込まれていきますね
学生運動が激しいころの話だけど 若者はいつの時代も一緒

この小説の中には 数人の自殺者が出てきます
私は自殺を否定しません
だって 苦しみは本人にしか分からないこと
誰にも分かってあげられもの
生きていれば 楽しいことだってある なんて言うのは
無責任な言い訳のような気がするんです

直子の苦しみは 直子にしか分からないし
キズキの苦しみも 同じこと
特に直子は ワタナベのそばに居ながら キズキを忘れることなんて
不可能だもんね・・・

登場人物はたくさん出てくるけど
気になったのは やっぱりレイコさんかな~
もう興味津々でしたよ
でもラスト近くのレイコさんの行動って 全然分かんない

この小説が発売された頃 私も同じ年頃
その頃読んでいたら また違った感想を持っていたのかも
もちろん レイコさんに興味は持たないだろうし(笑)

ところで この小説 父との思い出があります
話題になっていた頃 同じ会社の女子社員から借りてきてもらえるって言っていたのですが
でもいつまで経っても 父は借りてきてくれませんでした
今になって納得
嫁入り前の娘に 父が薦める作品ではないですもんね(苦笑)

スポンサーサイト

| BOOK | 19:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

意外でした

お初なんて意外でした。
私はこれ、流行した時に親友の家で読み始めて、一晩かけて泊まりで読んでしまったという引き込まれ方をした本です。

映画にするにはかなり難しいだろうに・・・と思いましたが不評でしたね。

私も絶対娘にはわざわざ薦めないだろう作品なので、ましてお父様なら・・・(笑)。

| ちいすけ | 2011/05/24 14:15 | URL | ≫ EDIT

◇ちいすけさんへ

そうなんですよ この歳になって・・・(笑)
でも他の小説も 読んでみたくなりました

映画は 逆にどんなに面白くないんだろうって興味が湧いてます(爆)
やっぱ 小説→映画はどんなものでも無理があるんでしょうか・・・
数年ぶりに日本映画 見たいなと思わせてくれた作品なんですけどね

| ぴょん(管理人) | 2011/05/24 20:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。